東芝が続落、NAND型フラッシュメモリーを減産

東芝<6502>が続落、安値を更新した。電子機器のデータに使用されるNAND型フラッシュメモリーを生産拠点である四日市工場で従来比3割減産する方針を打ち出したことが嫌気されている。世界的な景気減速でUSBメモリーやSDメモリーカドーなど汎用品の需要が落ち込んでいる。

東芝の株価は13時31分現在262円(▼14円)。