パナISが反発、1Q減益も織り込み済み

パナソニック インフォメーションシステムズ<4283>が反発。本日午前に発表された2013年3月期の第1四半期決算は連結営業利益で前期比16.4%減の7億1900万円となったがシステムソリューションではパナソニックグループ向けシステム構築案件を中心に新規案件が一部でスタートしており、前日までの調整で不安材料は織り込み済みとなっている。

パナソニック インフォメーションシステムズの株価は14時32分現在1933円(△22円)。