FCMが急落、2Q予想を下方修正

ジャスダック上場のFCM<5758>が急落。24日引け後に2013年3月期の第2四半期予想を連結営業損益で当初計画の9900万円から4700万円赤字(前年同期実績6600万円)へ下方修正したことが嫌気されている。消費者マインドの冷え込みからの需要が低迷、国内の電力供給問題、不安定な海外経済の影響もあり、当初見込んでいた受注が大きく伸び悩んでいることと大型案件の逸注も重なり苦戦を強いられている。

FCMの株価は10時31分現在1310円(▼90円)。