東芝は大幅安、アップル決算振るわず関連として売り加速

東芝<6502>が大幅安。一時、前日比21円安の240円まで売り込まれている。米アップルが現地24日に、12年4〜6月期の決算を発表、実績・見通しともに市場予想を下回っており、株価は時間外取引で大幅安となっている。東芝は、スマートフォン向けなどに半導体のNAND型メモリーを納入しており、アップル関連の位置づけから連動して売られている。米アップルが24日発表した4〜6月期決算は、売上高が前年同期比22.6%増の350億2300万ドル(約2.7兆円)、最終利益は同20.7%増の88億2400万ドル(1株あたり9.32ドル)と増収増益だった。ただ、市場では、アップルの売上高を372億ドル、1株あたり利益を10.35ドル程度と予測していた。

東芝の株価は、11時01分現在243円(▼18円)。