電産サンキョが反発、韓国モーターメーカーを買収

日本電産サンキョー<7757>が反発。一時、前日比14円高の421円まで買われている。株価はここ年初来安値405円を意識する展開。同社は、24日引け後に韓国のSCDの株式を取得し子会社化すると発表。SCDは冷蔵庫用のモーター駆動ユニットとエアコン用モーターの開発、販売を行なっており、同国の白物家電メーカーと強い関係にあるという。同社の子会社化により、韓国系白物家電メーカーへの参入チャンスを得ることができる。そして協業しないSCD製品を販売し、シナジーを発揮していくとしている。

日本電産サンキョーの株価は14時20分現在415円(△8円)。