冶金工は反落、13年3月期最終損益は18億円の赤字転落へ

日本冶金工業<5480>が反落し連日の年初来安値更新。一時、前日比6円安の80円まで売られている。同社は、26日引け後に13年3月期通期業績予想の下方修正を発表した。通期連結最終損益予想を10億円の黒字から18億円の赤字(前期は8億3900万円の黒字)へ引き下げた。ステンレス特殊鋼の需給バランスの好転が見込めない一方で、ニッケル鉱石調達や、電力料の値上げなどの製造などのコストアップが予想されるとしている。

冶金工の株価は9時51分現在81円(▼5円)。