小林製薬は急落、13年3月期第1四半期の営業減益を嫌気

小林製薬<4967>が急落し、一時前日比235円安の3980円まで売られている。同社が26日引け後、13年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算を発表し、減収営業減益となったことが嫌気されている。 同社の第1四半期決算は、売上高280億7900万円(前年同期比6.0%減)、営業利益35億5200万円(同34.8%減)となった。主力の家庭用品製造販売事業で、新製品の腸内環境改善薬「クレンジル」や部屋用芳香消臭剤「サワデーハッピー」が好調だったものの、天候不順の影響で、額用冷却シート「熱さまシート」など暑さ対策製品が苦戦した。

小林製薬の株価は13時02分現在4010円(▼205円)。