昭電工が後場も堅調、6月中間期見込みを上方修正

昭和電工<4004>が後場も堅調に推移。昼過ぎに集計中の6月中間期業績について、連結経常利益で従来予想135億円から144億円(前年同期比20.2%減)に上方修正したことがプラスに評価されている。石油化学セグメントがアジア需給の緩和に伴う減産に加え、3月のエチレンプラントの不具合で約90日間の操業停止期間が発生したため減益となるが、エレクトロニクスセグメントでHD事業が数量増となり増益となるため、増額されたと。

昭電工の株価は13時43分現在138円(△1円)。