カーリットが反落、1Q大幅減益を嫌気

日本カーリット<4271>が反落。本日午後に発表された2013年3月期の第1四半期決算が連結営業利益で前年同期比70.7%減の5800万円と大幅な減益となったことが嫌気されている。収益力の高い製品の販売が伸び悩んだことに加え、ボトリング事業では定期修理を実施したこと及びユーティリティー関連や運賃等の費用が増加したこと等が利益を圧迫しているようだ。

日本カーリットの株価は14時27分現在372円(▼5円)。