カプコンが急反発、4〜6月期好決算を評価

カプコン<9697>が急反発。同社が前日発表した12年4〜6月期連結決算では、売上高が前年同期比56%増の186億円、最終利益が同3.9倍となる13億円だった。ゲームソフトの販売好調に加え、高利益率のSNS向けゲームで会員数を伸ばしたことが収益に貢献したもの。これを好感して株価は買い気配でスタートし、寄り後も買いが続いている。なお13年3月期通期は過去最高利益を見込んでいるが、従来予想から変更していない。

カプコンの株価は9時15分現在1603円(△103円)。