スタートトゥが反落、第1四半期は上場来初の減益に

スタートトゥデイ<3092>が反落。前日発表の第1四半期(4〜6月)決算で連結経常利益が16億3000万円(前年同期比4.9%減)となり、上場以来初の減益となったことを嫌気。「ZOZOTOWN」の認知度向上などで商品取扱高は前年同期比で二ケタ増収となり、出店企業からの手数料を中心とする売上高も増加したが、今期から予約販売の強化のため商品カタログを無料配布していることや、9月に開催する販売促進イベントの費用がかさみ減益を余儀なくされた。

スタートトゥの株価は9時51分現在991円(▼10円)。