アウトソーシングが続伸、1Q大幅増益を好感

東証2部上場のアウトソーシング<2427>が続伸。30日引け後に2013年3月期の第1四半期決算を発表、連結営業利益で前年同期比20.1%増の2億4900万円と大幅増益となったことが好感されている。輸送機器とそれに関連する部品関係が業績を牽引している。

アウトソーシングの株価は10時47分現在1110円(△60円)。