関電工は5日続伸、第1四半期の営業利益5.8倍を評価

関電工<1942>が一時、前日比30円高の379円まで買い進まれ、5日続伸。同社は30日、13年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算を発表した。売上高が1060億円(前年同期比17.6%増)、営業利益27億6400万円(同5.8倍)となった。建築設備の更新・省エネルギー化に対応したリニューアル工事の獲得に注力するとともに、徹底した低コスト化、施工の高効率化を進めたことが、利益拡大につながった。

関電工の株価は11時24分現在369円(△20円)。