ソフトバンクは堅調、第1四半期の業績好調を評価

ソフトバンク<9984>が堅調。一時、前日比145円高の3150円まで買い進まれている。同社は、31日引け後、13年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算を発表。売上高7669億円(前年同期比0.3%増)、営業利益1921億円(同9.3%増)となった。移動体通信事業で減収となったものの、インターネット・カルチャー事業や固定通信事業で増収を確保。商品原価の単価が低い携帯端末の販売構成比率が上昇し、販売管理費も減少した。なお、第1四半期末の累計契約数は2970万2100万件で、シェアは前年同期末を1.4ポイント上回る23.6%に達した。

ソフトバンクの株価9時29分現在3145円(△140円)。