ナブテスコ大幅安、第1四半期の営業益は38%減

ナブテスコ<6268>が大幅安となっている。一時、前日比319円安の1406円まで売り込まれている。同社は7月31日に13年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算を発表。営業利益の進ちょく率の低さが嫌気されている。第1四半期の業績は、売上高447億円(前年同期比1.0%減)、営業利益37億7400万円(同38.1%減)、純利益25億3300万円(同35.3%減)となった。中国での建設機械需要の減少などが響いている。第1四半期営業利益の進ちょく率は、第2四半期累計予想に対して39.3%、通期予想に対して15.5%と低水準に止まっている。

ナブテスコの株価は10時17分現在1488円(△237円)。