セガサミーが朝高の後にダレる、1Q大幅増益も利益確定売り

セガサミーホールディングス<6460>が朝高のあとダレる展開。31日に発表された2013年3月の第1四半期決算が連結営業利益で前年同期比82.4%増の54億1500万円となり、これを好感して一時、前日比55円高の1730円まで買われたが、その後は利益確定売りに押されている。パチスロ遊技機においては、パチンコホールでの稼動回復や設置台数の増加から好調に推移しているが、家庭用ゲーム向けはパッケージゲームの需要低調が懸念されている。

セガサミーホールディングスの株価は12時50分現在1661円(▼14円)。