三井不が小反発、12年4〜6月期業績の好調が買い手掛かり

三井不動産<8801>が小反発。1日に12年4〜6月期決算を発表、連結営業利益が前年同期比11.7%増の245億4400万円だったことから、足元の業績好調が買い手掛かりになっている。今3月期通期の営業利益見通しの1350億円(前期比7.1%増)も据え置かれた。「ダイバーシティ東京」など商業施設の開業効果やオフィスビル事業の堅調、中古住宅の売買仲介手数料増などが要因だ。

三井不の株価は9時7分現在1524円(△5円)。