レンゴーは大幅安、大和証が投資判断を引き下げ

レンゴー<3941>が大幅安。一時、前日比28円安の394円まで売られ、7月25日に付けた年初来安値420円を大きく下回り、400円台も割り込んでいる。大和証券が投資判断を「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」へ格下げしたことが嫌気されている。リポートでは、エレクトロニクス向け需要の減少や震災需要の反動減などで、段ボール需要は今後も伸び悩む可能性が高いとしている。

レンゴーの株価は13時42分現在398円(▼24円)。