シャープ後場一段高、「人員削減5000人」報道を材料視

シャープ<6753>が後場に入って一段高に買われている。一時、前日比15円高の280円まで買い進まれている。NHKテレビニュースなど複数の報道で「国内と海外で合わせて5万7000人いる従業員のうち、およそ5000人を早期退職の募集などによって削減する方針を固めた」などと伝えられたことが材料視されている。シャープはきょうの大引け後に決算発表を予定している。

シャープの株価は14時08分現在267円(△2円)。