大塚商会は堅調、大和証が投資判断を「買い」に格上げ

大塚商会<4768>が堅調な推移となっている。一時、前日比140円高の7030円まで買い進まれている。大和証券が2日付リポートで、同社の投資判断を「2(アウトパフォーム)」から「1(買い)」に引き上げ、目標株価を8190円としたことを好感している。リポートでは、12年12月期上期(1〜6月)も高い伸びを持続。業績のけん引車は「顧客当たり単価上昇・商圏拡大」だが、これを実現した背景には、「データベースマーケティング(=ビッグデータ)」と「営業スタッフのハイテク装備化」があるとしている。

大塚商会の株価は10時00分現在7010円(△120円)。