曙ブレーキが続伸、今3月期見通し据え置きで買い安心感

曙ブレーキ工業<7238>が続伸。一時362円は前日比22円高まで買われている。昨日発表した12年4〜6月期の連結経常利益が前年同期比15.3%増の15億6900万円と好調な内容で、今3月期通期の経常利益見通しは前期比3.3倍の70億円を据え置いたことから、買い安心感が広がっている。震災の影響が一巡したことやエコカー補助金の効果で国内自動車向けブレーキが好調だったこと、北米事業の合理化に伴う赤字縮小が四半期収益の二ケタ伸長要因。

曙ブレーキの株価は13時18分現在359円(△19円)。