雪印メグミルク小幅反発、第1四半期は増益

雪印メグミルク<2270>が小幅反発。きょう午前に2013年3月期の第1四半期決算を発表、連結営業利益で前年同期比8.1%増の39億2200万円と増益となった。ただ、夏の猛暑で生乳の生産量が逼迫した状態が継続、また乳牛の飼料となる穀物相場も急騰していることから、その影響が懸念するむきもある。

3日の株価は13時56分現在1324円(△6円)。