ミクシィが急反、コスト削減効果等で2Q増額

ミクシィ<2121>が急反発。3日引け後に2013年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の8億5000万円―9億5000万円から12億円―13億円(前年同期実績8億5000万円)へ増額修正したことが好感されている。事業スピード向上にむけた内製化等によりコストが減少し、利益を押し上げている。

ミクシィの株価は11時15分現在11万9500円(△9100円)。