さくらインターが急伸、総務省案件の受注好感

東証マザーズ上場のさくらインターネット<3778>が急伸。一時、前週末比80円高い487円まで買われている。同社はきょう前場引け後、「総務省が運営する総合無線局監理システムの新プライマリセンターの借入れ」の入札に落札し、当事業年度内に受注する予定と発表。これは、同システムに要する情報システム機器の設置スペース等を提供するもの。契約金額は3億6900万円。

6日の株価は13時47分現在450円(△43円)。