東レが急反発、下期回復で見直し買い

東レ<3402>が急反発。本日午後に発表された2013年3月期の第1四半期決算は連結営業利益で36.7%減の172億6700万円と減益となったが、市場の事前予想を上回った上、通期予想も1150億円(前期比6.8%増)の増益予想を変更しておらず下期回復に変更がないことから、見直し買いを集めている。樹脂事業では、国内を中心に自動車メーカーの生産拡大に伴ってエンジニアリング・プラスチックの自動車関連用途への販売量が伸長するなど好調に推移している。

東レの株価は14時54分現在490円(△22円)。