三井化学が後場急騰、第1四半期営業損益で黒字確保を好感

三井化学<4183>が後場に入って急騰。一時、前日比18円高の177円まで買われている。同社は、7日午後1時に13年3月期第1四半期の連結決算を発表。第1四半期営業損益は69億4200万円の黒字となった。前年同期比では68%の大幅減益となったものの、岩国大竹工場工場爆発事故の影響などもあって、市場関係者の事前予想は50億円程度の赤字であったとみられ、過度な警戒感の後退につながっているようだ。

三井化学の株価は13時59分現在175円(△16円)。