アイダが3日続伸、第1四半期好調な滑り出しを好感

アイダエンジニアリング<6118>が3日続伸。前日発表の第1四半期(4〜6月)決算で連結経常利益が9億8700万円(前年同期比57.4%増)となり、今期の好調な滑り出しを確認した買いが入っている。前年同期に欧州自動車関連向け売り上げが大幅増となった反動で売上高は伸び悩んだが、東南アジア市場のプレス機械販売などが増加したことに加えて、原価率改善効果もあって大幅増益を確保した。なお、今3月期通期見通しについては同30億円(前期比0.7%減)を据え置いている。

アイダの株価は9時46分現在487円(△21円)。