大手海運株が堅調、低位株循環物色の流れに乗る

日本郵船<9101>、商船三井<9104>、川崎汽船<9107>など大手海運株が軒並み買われている。中堅証券の投資情報部では「きのう(7日)後場からの電力株への集中物色や、鉄鋼株への買い戻しの動きなど、全般相場に底入れ機運が高まるなかで、低位株に循環物色が広がりをみせている」としている。

商船三井の株価は14時18分現在235円(△8円)。