nmsが大幅続伸、4〜6月期の好決算受け買い集まる

ジャスダック上場で製造派遣、請負の日本マニュファクチャリングサービス<2162>が大幅続伸。一時、前日比6750円高の4万8150円まで買い進まれ、7月10日に付けた直近高値4万7850円を更新している。同社が8日大引け後に発表した13年3月期第1四半期(4〜6月)連結決算を好感している。売上高は81億7200万円(前年同期比52.8%増)、営業利益1億9200万円(同4.3倍)となった。エレクトロニクス関連のEMS(受託製造サービス)事業などが好調に推移している。nmsは、8日午前に発表した中国政府機関の河南省人力資源人材開発中心と現地子会社との業務提携を好感しストップ高(7000円高の4万1400円)まで買われた経緯があり、大幅続伸となっている。

nmsの株価は14時31分現在4万4500円(△3100円)。