ネクソンがストップ安ウリ気配、4〜6月期決算の悪化で売り集中

オンラインゲームのネクソン<3659>が大量の売り注文を浴びて、前日比ストップ(400円)安の1235円ウリ気配となっている。11時現在のストップ安水準での注文株数は売り241万株に対して買い53万株となっている。9日引け後に発表した12年12月期第2四半期累計(1〜6月)決算の悪化が嫌気されている。 第2四半期累計決算の連結売上高は532億5300万円、営業利益は280億6300万円となった。11年12月に新規上場した企業で、前年同期との比較は示されていない。主力の韓国や中国でオンラインゲームが拡大しているものの、1〜3月比較での4〜6月の失速感が警戒されている。1〜3月期の連結売上高303億7700万円に対して4〜6月期は228億7600万円、営業利益は同じく173億8400万円に対して106億7900万円となり、直近の四半期比較では大幅な減収減益となった。

ネクソンの株価は11時4分現在1235円ウリ気配(▼400円)。