ケネディクス後場一段安、12年12月期の最終大幅赤字転落を嫌気

ケネディクス<4321>が後場一段安。一時、前日比1550円安の8690円まで急落している。同社が9日引け後に12年12月期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気されている。最終損益が、従来予想の17億円の黒字から、一転102億円の赤字(前年同期は13億1300万円の黒字)見通しとしたことが嫌気されている。賃貸マンションやデータセンターといった保有不動産の売却による損失などで特別損失を計上するため。

ケネディクスの株価は13時03分現在8820円(▼1420円)。