三谷商事が急反発、建材・石油好調で1Q大幅増益

東証2部上場の三谷商事<8066>が急反発。本日午後に発表された2013年3月期の第1四半期決算が連結営業利益で前年同期比26.8%増の31億3100万円と大幅な増益となったことが好感されている。建設資材と石油製品の販売数量の増加により売上総利益が増えたことやゴンドラ事業が好調だったことが要因。来年4月に茨城で稼働する外海洋風力発電設備の動向も引き続き関心を集めている。

三谷商事の株価は13時39分現在926円(△30円)。