中外炉が後場買われる、通期下方修正も自社株買い好感

中外炉<1964>が後場から買い進まれている。期初想定以上に円高で推移していること等が要因で本日午後に2013年3月期通期予想を連結営業利益で当初計画の16億円から10億円(前期実績20億円)へ下方修正したが、同時に上限200万株、総額7億円(取得期間は8月13日から来年3月31日まで)の自社株買いを発表したことで下値の買いを誘っている。

中外炉の株価は14時13分現在230円(△3円)。