ネクソンが連日の大幅安、GSが投資判断を引き下げ

ネクソン<3659>が連日の大幅安。前週末には9日に発表した6月中間期決算を受けて失望売りにストップ安となったが、この日はゴールドマン・サックス証券が投資判断を「買い」から「中立」とし、買い推奨のコンビクションリストから削除したことが観測されている。中国と韓国での持続的成長力を慎重に見直したことが原因で、目標株価も1900円から1500円に引き下げられている。

ネクソンの株価は9時33分現在1145円(▼90円)。