日橋梁が大幅高、第2四半期累計利益予想の上方修正を好感

日本橋梁<5912>が大幅高。一時、前週末比59円高の327円まで買い進まれている。同社が前週末10日引け後、13年3月期第2四半期累計(4〜9月)連結利益の上方修正を発表、これが好感されている。第2四半期累計の売上高は、従来予想の204億3000万円から198億3000万円に引き下げれたものの、営業利益は同3億6000万円から7億6000万円に増額された。売上未達ながら、利益面では第1四半期(4〜6月)に完工した工事が予想以上の改善となり、他の工事も順調に進ちょくし、原価率の改善が進んだ。なお、12年3月期第3四半期(11年4〜12月)から、連結財務諸表を作成しているため、第2四半期累計での前年同期比較は公表されていない。今年初に急騰をみせるなど、仕手性の高い銘柄だけに買い人気を集めているようだ。

日本橋梁の株価は10時06分現在322円(△54円)。