横河電機が続伸、13年3月期見通しを増額

横河電機<6841>が続伸。同社は前週末10日に、13年3月期の連結最終利益が135億円と前期比2.3倍となる見通しを発表したが、従来予想に5億円増額されており、これを受けて業績好調株として改めて買いが優勢となった。エネルギーの制御需要が海外で当初想定を上回って推移しており、オーストラリアのLNG開発で大口案件を受注するなど、主力の制御機器が伸び、収益に貢献している。

横河電機の株価は12時30分現在835円(△11円)。