住友林は大幅続落、都内木造住宅で建築基準法違反が判明

住友林業<1911>が大幅続落。大証で一時、前週末比54円安の619円まで売り込まれている。同社が施工中の東京都内の木造住宅(準耐火建築物)で、建築基準法違反が判明したと国土交通省が10日発表し、これが嫌気されている。国交省は、同社から同様の疑いのある物件が他に3524件あるとの報告を受けたとしている。

住友林の株価は14時54分現在644円(▼29円)。