ベリテが反落、第1四半期赤字幅拡大を嫌気

東証2部上場のベリテ<9904>が反落。前日引け後に発表の第1四半期(4〜6月)決算で、経常損益が2億3800万円の赤字(前年同期1億1000万円の赤字)となり、赤字幅が拡大したことが嫌気されている。既存店売上高は会社計画をやや下回ったが、デンマークの宝飾品ブランド「パンドラ」の新規出店を進めたことで、出店費用が増加したことなどが利益を圧迫した。

ベリテの株価は9時41分現在81円(▼4円)。