FESCOは大幅反落、13年6月期業績予想に失望感

東証マザーズ上場のファーストエコ<9514>が大幅反落。一時、前日比1620円安の1万8420円まで売り込まれている。同社は、14日に12年6月期連結決算と同時に113年6月期業績見通しを明らかにした。今6月期の業績見通しは、売上高58億円(前期比4.0%増)、営業利益3億3000万円(同8.9%)と増収増益が見込まれているものの、市場関係者の間では、さらに高い水準の利益が期待されていたことから、失望売りにつながったという。また、同時にグリーン電力証書の贈呈を実施する株主優待制度の廃止を発表したことも売り材料となっている。なお、12年6月期の決算は売上高55億7600万円(前の期比13.6%減)、営業利益3億300万円(同15.8%減)となった。

FESCOの株価は11時19分現在1万8650円(▼1390円)。