AOCHDが反発、SMBC日興が投資判断引き上げで

AOCホールディングス<5017>が反発。14日付けでSMBC日興証券が投資判断を「3」から「2」に引き上げたことが観測されている。目標株価は300円を継続。同証券では在庫評価損益を除く実質ベースでの業績予想を13年3月期は石油火力発電オ稼働上昇と低硫黄原油の価格上昇を背景とした電力C重油マージンの改善が見込まれるほか、14年3月期は13年3月期からの好調持続などでそれぞれ上方修正。これを受けて、投資リターンはセクター内中央近辺で推移すると判断したことから投資判断を見直した。

AOCHDの株価は13時18分現在250円(△4円)。