ドコモが小安い、国際ローミング復旧も不安残る

NTTドコモ<9437>が小安い。携帯電話を海外でそのまま使用できる国際ローミングサービスの障害に関して15日の午前2時13分で完全に復旧したことを発表した。13日午後6時24分の障害発生から復旧までに数日を要することになったが、今年に入ってから様々な障害が発生したこともあり、不安感が残る状況にもなっている。

NTTドコモの株価は13時29分現在13万2300円(▼300円)。