日通が反落、SMBC日興の投資判断引き下げで

日本通運<9062>が3日ぶりに反落。株価は一時314円は前日比14円安まで売られている。14日付でSMBC日興証券が同社の投資判断を3段階の真ん中の「2」から最下位の「3」に引き下げ、目標株価を340円から320円にしたことが売り手掛かりになっている。国内運送収入の伸び悩みやアジアなど国際物流の事業環境不透明が要因という。

日通の株価は13時37分現在317円(▼11円)。