PS三菱が反発、津波非難タワーに関心

ピーエス三菱<1871>が反発。柱や梁に高強度のコンクリートを採用した津波非難タワーを開発したことが関心を集めている。柱や補強材の数を減らしてタワー下のスペースを活用し易いのも特徴で津波のリスクが高い自治体や民間企業への拡大が期待されている。

ピーエス三菱の株価は13時20分現在354円(△7円)。