ヤマハ発が急伸、CSが投資判断引き上げ

ヤマハ発動機<7272>が急伸。16日付けでクレディ・スイス証券が投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」とし、目標株価を770円から960円に引き上げたことが観測されている。8月7日に今12月期の業績予想を下方修正したが、これをもって12年度の悪材料は出尽くしと判断。今後はインドネシア二輪出荷の底打ちや次期3ヵ年計画の発表、さらに来期の稼働率回復に伴う業績V字回復期待などで評価の改善が進むと予想している。

ヤマハ発の株価は9時29分現在748円(△36円)。