東ガスが年初来高値、電力事業の収益貢献度向上報道が手掛かり

東京ガス<9531>が年初来高値を更新、2009年2月以来の高値水準になっている。寄り付き後に425円は5円高まで買われている。同社の電力事業の収益貢献度が向上しているとの一部報道が手掛かりになっている。13年3月期の同事業の営業利益が146億円と前期比85%増となり、全体の1割を稼ぐほどになっているという。電力需給の逼迫を背景に、今後も収益拡大の牽引役になるとの見方が出ているようだ。また、電力株に変わる公益企業株として機関投資家の組み入れ需要も引き続きあるようだ。

東ガスの株価は10時33分現在423円(△3円)。