日触媒は売り先行、シティ証が投資判断を引き下げ

日本触媒<4114>に売りが先行している。一時、前日比40円安の912円まで売り込まれている。シティ証券が17日付のリポートで、投資評価を「1(強気)」から「2(中立)」に引き下げたことが嫌気されている。リポートでは、アクリルチェーンの需給バランスに緩和懸念があること、第1四半期が短期的な業績ピークとなる可能性、来期業績のコンセンサス比での下振れリスク、相対的な株価の上昇傾向などを格下げの背景としている。

日触媒の株価は10時03分現在915円(▼37円)。