ハナテン動意、重複エリアにおける近隣店舗の統合を発表

大証2部で中古車販売のハナテン<9870>が動意。一時、前週末比9円高の175円まで買われている。同社は今日昼休み時間に、重複エリアにおける近隣店舗の統合を発表。店舗の統合を行うことにより、買取から販売への車両供給の迅速化を図り、収益性の向上、また店舗運営に掛かる費用の削減を目指すとしている。今回発表された統合店舗の概要は、店舗名称・枚方営業所、統合先店舗・京都八幡営業所、統合予定日は12年9月1日。当該店舗は買取店舗であり小規模なため、統合に掛かる費用は小額であることから、今期の業績に与える影響については軽微という。

20日の株価は13時7分現在174円(△8円)。