大同特鋼が後場売られる、知多工場に捜索、違法排水の疑いとの報道

大同特殊鋼<5471>が後場に入って売られている。一時、前週末比21安の447円まで売り込まれている。昼休み時間中の複数の報道で、同社の知多工場(愛知県東海市)が、国の基準を超える濃度のアルカリ水を名古屋港に排出したとして、名古屋海上保安部は20日午前、水質汚濁防止法違反の疑いで同工場の捜索を始めたと報じたことが嫌気されている。同社では「捜索を受けているのは事実だが、詳細は全く分からない。捜査には全面的に協力する」としている。

大同特鋼の株価は13時06分現在448円(▼20円)。