LIXILが3日続伸、大型店増設でホームセンター事業売上高2000億円目標を評価

LIXILグループ<5938>が3日続伸。21日付の日本経済新聞が、「今後3年間で総額300億円を投じ、住宅の改修専門窓口を設けた大型のホームセンターを10店舗程度出店し、成長が見込めるリフォーム需要を取り込み、ホームセンター事業の売上高で2014年度に2000億円超を目指す」と報道したことを評価した買いが先行している。ホームセンター事業の子会社LIXILビバが新規開業などで改修サービスを手掛ける店舗を3年後に65店以上(現在は54店)に増やす一方、改修窓口のない小型店は順次閉鎖。同事業の再編を進めてリフォーム需要を取り込み、グループ全体の収益力を高めるとしている。

LIXILの株価は9時8分現在1708円(△24円)。