コマツと日立建機が続落、SMBC日興が投資判断引き下げ

コマツ<6301>と日立建機<6305>がともに続落。前日にはメリルリンチ日本証券が両社の投資判断を「中立」から「アンダーパフォーム」に引き下げたことが観測されたが、この日はSMBC日興証券が20日付けリポートで、両社とも「2」から「3」に引き下げたことが観測されている。中国販売の落ち込みや鉱山機械の減速で、業績予想を減額したことが要因のようだ。

コマツの株価は9時50分現在1726円(▼41円)。
日立建機の株価は9時50分現在1440円(▼43円)。